Would you like to know how to maintain your beloved car cleaned and brilliant?

We have an English speaking staff and we can make international shipping.Feel free to contact us if you have any questions or need more information about our company and our excellent products.

E-mail: carpika@carpika.net

【車の傷の消し方】リセットとコンパウンドワイドを使ってみた!

車の傷にカーピカネットのリセットとコンパウンドワイドを使ってみた

車のボディーに付いてしまった傷を消していくという作業について解説していきます。カーピカネットのコンパウンド商品である「リセット」「コンパウンドワイド」の使い分けやどのような際に使用する為に生み出したのかなど開発側の目線も含めてお伝えしていきます(^^)

使用した物

車の傷を消す際に使用したもの

  • リセット
  • リセット付属のループクロス
  • コンパウンドワイド
  • 磨きまる
  • マスキングテープ

車の傷を消す際に使用する物は、カーピカネットコンパウンド商品の「コンパウンドワイド」と「リセット」という商品です。その他、各商品の付属品や、マスキングテープを使用します。

まずはリセットから施工します。

どうしてリセットから施工をするの?

簡単にお伝えすると、コンパウンドワイドよりもリセットの方が削る力が弱い為です。汚れの除去や傷のケアを行う際の最終手段としてコンパウンド(研磨剤)を使用します。その理由としては、車の塗装は限りある資源である為です。それと何が関係あるの?と疑問に思った方は、こちらの記事をご覧ください(^^)

それではリセットの施工に移っていきましょう。

リセットは必ず使用前に良く振ってください。

リセットは、洗浄剤の関係で分離してしまいます。その為、使う前に液剤を撹拌する為によく振ってください。その際は蓋の上部分を指で塞いで振ってくださいね(^^)

カーピカネットコンパウンド商品リセットは使用前によく降ってください。

リセットを少量、専用のループクロスに出します。一度に多量使用すると、施工時にムラができてしまう可能性があります。大体2~3mmほどの量を出し、狭い範囲で施工していきましょう。

リセットはだいたい2㎜ほどの量で使用します

まず、施工予定の傷の部分にリセットを軽く馴染ませます。リセットの白く見えているものは洗浄剤です。液剤の成分のほとんどがクリーナー成分です。人間の目に見える程、大きなコンパウンド(研磨剤)は配合してないので、洗浄成分を塗り伸ばすイメージでゆっくり馴染ませるように磨いてください。

角を丸くするイメージで磨きます。

リセットは傷の角を丸めるイメージで磨いていく

図にもあるように、リセットを使用する際は、傷と傷の角の部分を取るようなイメージで磨いていきます。車に付いてしまった傷を中心に、縦・横・斜めなど様々な方向に磨いてください。一通りの作業が終わったら、付属のループクロスで拭き取ります。その際は、ループクロスのリセットが付着していない部分で拭き取ってください。

車の傷をリセットで磨いた様子 ↓

車の傷写真
車の傷写真
車の傷写真
車の傷写真

次はコンパウンドワイドを使用します。

専用スポンジである「磨きまる」を使用して磨いていきます。

コンパウンドワイドは専用スポンジの磨きまるを使用してください

次にコンパウンドワイドで磨いていきます。コンパウンドワイドは専用の「磨きまる」という表面がマイクロファイバー生地の中にクッション性の物を詰めた物を使って磨いていきます。

コンウンドワイドは、リセットとは違い分離はしないのですが粘性が高いので中がパチャパチャと音がするまで振ってあげて下さい。

使用する量は、コンパウンドワイドも少量で十分です。コンパウンドワイドもリセット同様、最初に磨きたい部分に軽く馴染ませながら磨いていきます。基本的にはリセットと同じで色々な方向から磨いて下さい。

コンパウンドワイドは磨いていくにつれて粒子が小さくなっていく

コンパウンドワイドは磨いていくにつれて粒子が細かくなります。粗研磨から仕上げ研磨

コンパウンドワイドの場合は、短い時間というよりもある程度の時間磨き続ける事がベストです。その理由としては、コンパウンドワイドに含まれている粒子が、磨いていくにつれだんだんと小さくなっていく為、その小さくなった粒子が周りを仕上げていくのです。粗研磨から仕上げ研磨まで行ってくれるのがコンパウンドワイドです(^^)

磨き作業が終えたら、綺麗なループクロスで拭きとって完了です。

車の傷をコンパウンドワイドで磨いた様子 ↓

車の傷写真
車の傷写真
車の傷写真

まとめ

カーピカネット「リセット」「コンパウンドワイド」の2種を使い分けること

リセットとコンパウンドワイドの使い分けって?

今回は、それぞれの液剤がどの様な場面で作用するかを解説していきました。傷の見え方は、写真では難しい部分もあり光の当たり方や角度によっても変わっていきます。大切なことは、傷の角度を小さくしていく事が重要です。

車に付いてしまった「傷を目立たなくすることが目的であまり削りたくない」という場合は【リセット】 多少ボディーが薄くなるがしょうがない、「傷を消すことが目的」という場合には【コンパウンドワイド】を使っていただくと良いかなと思います。

もし、リセット・コンパウンドワイドのどちらもお持ちでしたら、最初にリセットを試して納得がいかなければ、コンパウンドワイドを試す。というのも1つの方法と思います(^^)。

【車の傷の消し方】リセットとコンパウンドワイドを使ってみた!

YouTubeチャンネルでより詳しく解説しています。ご覧ください♪

商品の購入はこちらから

カートにいれお買い求めください。

  • リセット
    頑固な水垢の除去や小傷のケアにオススメ☆市販のコンパウンド商品に比べ粒子が小さく限りある資源である塗装面を極力削らないように開発されています。
    リセット200ml(クロス付) 2,800円
    ループクロス(旧リセット付属クロス) 300円
  • コンパウンド ワイド(100g)
    リセットよりも研磨力がある商品です。その為、リセットでは対応できなかった傷や汚れにも対応ができるかと思います。ポリッシャーでも手磨きでもご使用できます。使用後は脱脂洗浄が必要です。
    コンパウンド ワイド(100g) 1,200円


ショッピングガイド

    • 6,000円(税別)以上お買い上げで送料無料です
    • 商品合計6,000円(税別)以上お買い上げで、全国一律送料無料とさせていただいています。

      6,000円(税別)未満の場合、全国一律送料650円(税別)です。※一部ネコポス対応可能(送料300円)の商品もございます。

    送料・手数料について

    • できるだけ早いタイミングで発送します
    • カーピカネットの商品は、趣味性の高い物が多いので、ご購入いただいた商品をできるだけ早くお手元に届けるために、最短での発送を心がけています。
    • 【お振込みの場合】
    • ご入金確認後の発送です。午前中(12:00)までに、ご入金確認が取れた場合、午後の便で出荷致します。※在庫欠品時を除く
    • 【代金引換便・クレジット決済の場合の場合】
    • 一番早いタイミングでの出荷日を、メールでご案内させていただきます。※基本的には、当日~翌日発送

    詳しくはこちら

    • 支払い方法は以下の7種類
    •  
    •         
    • 銀行振込、郵便振り込み、代金引換便、クレジットカード払い、NP後払い(商品到着後払い)、Amazonペイメント、楽天ペイ

    お支払い方法について

お問い合わせ

    • お電話
    • 097-555-9333
    • 受付時間:9:00〜18:00
      定休日:日曜・祝日
    • FAX
    • 097-555-9332
    • 受付時間:24時間
    • メールで質問
    • コーティング剤や洗剤の使用方法など、質問はスタッフがお答えしています。お気軽にどうぞ!
    • 質問フォームはこちら