鉄粉除去剤に関する投稿

2020年05月13日

カーピカネットのアイテムがやっぱり安心です! /rare-noah様

この春からブリスXからブリスtypeRSに変えてみました。 
施工は既に4回となり、驚きの艶に大満足しています。
イオンシャンプードットリムーバー鉄粉除去剤Reset
下地を整えてから施工しました。
ブリスXよりも、艶が深くなった様に感じます。
長年使っていますが、洗車傷が目立たずいつでも綺麗な状態をキープできます。
ブラックの塗装はメンテナンスが大変と思われがちですが、
ブリスtypeRSなら塗装に対する心配が減りそうです。

車の塗装メンテナンスは、カーピカネットのアイテムがやっぱり安心です! 






2020年04月18日

raku4様から洗車実践報告を頂きました(*’▽’) / raku4様



いつもお世話になっております。自分の車の、ブリスX再施工と、新Gモード洗車を行いましたので、感想報告いたします。
今回は、約3時間で作業を行いました。(ブリスXと裏技パーフェクトセットを、裏技施工書を見ながら施工致します)
イオンシャンプー黒色スポンジを使用して洗車を行い、洗車後、鉄粉除去剤と鉄粉取り粘土と鉄粉除去スポンジを使用して、鉄粉除去作業を行い、車体の水滴の拭き取りに水切りワイパープロ仕様高級クロス スムースを使用致しました。
次に新リセットを使用して、車体(塗装面)、ヘッドライト、テールランプ、ドアのサンドバイザー等の汚れ落としと磨き作業を、新リセットの付属のクロスと磨きまるを使用して行い、ブラックアップを使用して、外装樹脂パーツ(窓枠等、黒樹脂パーツ)等の、塗布作業を行います。
次に上記外装樹脂パーツ等の、脱脂を、行う為、洗う幸せと、ゴールドクロスを使用して、ブリスX施工前の下地処理を行い、水で、すすぎを行ってから、黒スポンジ(大)を使用して、ブリスX施工を行い、拭き取りに極細繊維クロスを使用致しました。

上記作業終了から3日後に、新Gモードと、黒色スポンジを使用して、洗車を行い、洗車後の、車体の、水滴の、拭き取りに、水切りワイパーと、プロ仕様高級クロス スムースを、使用して、拭き取りを行いました。
ブリスX施工後及び新Gモード洗車終了後、雨の日と前記コーティング施工直後初の雪道走行に於いて、車を使用して、その後、新Gモードを、使用して、洗車を行いましたが、汚れが簡単に落ちる様になりました 。背景が雪の画像撮影後、コイン洗車場の高圧洗浄機を使用して、新Gモードを使用して、手洗い洗車を行ないました。


くれぐれも新型コロナウイルスには気を付けて下さい。今後も、洗車等でお世話になりますが、宜しくお願い申し上げます。

2020年03月9日

1年1回のアルミホィールのブリスX施工を行いました。/raku4様

いつもお世話になっております。
約5000km走行ごとのタイヤローテーションを行いましたので、
1年1回のアルミホィールのブリスX施工を行いました。

アルミホィールは、表と裏を洗う幸せで洗浄を行い
鉄分除去剤、鉄分除去粘土、鉄分。鉄分除去スポンジを使用して、鉄分除去を行い、ブリスX施工コーティングを行いました。
タイヤの表と裏を洗う幸せを使用して、洗浄を行い
タイヤは、ブラックアップを使用して、コーティングを行いました。

この画像写真撮影の3日後、タイヤとアルミホィールの表面をGモード洗浄致しました
(諸事情により施工次期は非公開。尚、時期は公開出来ませんが車検12ヵ月点検、
オイル交換、タイヤローテーション等の整備。
ブリスX施工等のコーティング施工は、
所定の時期と走行距離が来ると、欠かさず行います)

画像写真の表面は、元後輪に装着裏面は元前輪に装着して使用後、
上記の方法での作業後の画像写真です。
アルミホィールも、車体の塗装面と同じで
タイヤはブラックアップを使用後
ブリスX施工後の普段のアルミホィール洗浄は、Gモードを使用して行います。

ブリスX施工後及びGモード洗浄終了後、雨の日に車を使用しましたが
ブリスX施工後のGモード使用後はブレーキダスト等の付着の軽減及び雨の日に車を使用しましたが、汚れの軽減等によりアルミホィールの洗浄作業が楽になりました。
前回の感想掲載ページから約2ヵ月経過致しますが現在多忙に付
洗車は洗車機で行いますが雨の日に車を使用しても車が汚れにくくなり、
ブリスXとGモードの効果は持続しています。(画像写真参照)
今後も洗車等でお世話になりますが宜しくお願い申し上げます。














2019年08月17日

この先長くピカピカでいられます!/rare-noah様

車を今回入れ替えました。
プラドからヴェルファイアに、そして洗車が難しいブラックへ…

10年来愛用しているブリスXを施工する為、窓にウロコ狩り
ボディに鉄板除去リセットを施工してからブリスXを裏技で!

水切りワイパーは、この大きさの車には最適です。
ボディに水滴が残らない為、綺麗に仕上がります。
拭き取りはゴールドクロスが本当にいい仕事してくれます!

ヴェルファイアもこの先長くピカピカでいられます!ブリスXに感謝です!
 

 

2019年02月6日

カーピカさんの商品は強い味方/ピカピカポルテ様

ピカピカポルテです。

先日メールさせて頂いたばかりですが、

思い出したように日曜日なので念入りに洗車する事にしました。
午前中ボディーを洗う幸せプレミアムで洗い、FACEを施工!!

 

午後はホイールを取り外し(写真)洗う幸せ鉄粉除去剤で洗います。

普通ならここまでにしますが、満足行かない仕上がり・・・
そこで登場するのがリセットです。
取り切れない汚れがリセットならスッキリ取れます。
車 同様ホイールも11万km超えですがピカピカです。
2ピースホイールのうえ自分で白に塗装したので維持するのは
至難の業ですが、カーピカさんの商品は強い味方で、

最後はホイールもFACEで仕上げます。

雨が降ってきたので、最後はお約束のプルプル写真です。

セレクト宝塚営業所 ピカピカポルテ

2019年02月4日

非常に楽になりました♪/和田様

鉄粉除去も鉄粉除去スポンジで非常に楽になりました♪

冬の日本海側としては珍しく天気が良かったので、洗車ついでに鉄粉除去しました。
以前は春にほぼ一日かけて鉄粉除去していたんですが、
冬場に一度鉄粉除去すると春鉄粉除去するときにとても楽になったので
毎年冬天気の良いときに鉄粉除去するようにしています。


まずは軽くGモードで洗車してボディに付着した汚れを落とします。


ルーフ、ガラスの水滴は水切りワイパーで落としておきます。
以前は水切りワイパー1本で済ましていましたが、
しばらく使っているとガラスの水滴を落とす際に油膜が付着するようになったので、
ボディ用とガラス用と分けて使うようにしました。
使い分けるようになってからは問題ないです。


ボディ側面から鉄粉除剤を噴霧して鉄粉が付着している位置を確認。
この時くらいかな?白いボディで良かったと思うのは(笑)

 


ボディ側面は地面に近いサイドステップ周辺中心に鉄粉が付着してます。

以前は鉄粉除去粘土使ってましたが最近は鉄粉除去スポンジ使ってます。
粘土と比べてボディとの接地面積が広いので作業がとても楽になりましたし、
粘土使っていたときはよく地面に落としてしまい別の粘土を取りに行ったりで
地味な作業ながら地味に大変でした・・・。
鉄粉除去スポンジ使うと正直粘土には戻れませんね。


一番鉄粉がついて毎年大変なリア。

全体的にびっしり鉄粉が付着してますね。


鉄粉除去剤と鉄粉が反応しなくなるまで、スポンジひたすらナデナデ♪
根気いるけど力はいらないので作業は楽です。
作業用にキャスター付きの椅子が欲しくなりました。


一通り鉄粉と格闘したら鉄粉除去剤をもう一度各パーツごとに噴霧して
取り残しがないか確認して鉄粉除去は終了です。


最後にフロントガラスに、スタッドレスにブラックアップを施工してとりあえす完了。
時間がなかったのでFACEは次回春になったら磨きと一緒にやろうと思ってます。


新車で購入後11年、148,500km程走りました。
下回り防腐処理してますが、ボディと比べると手入れが疎かになるのは仕方ないですが、
下回りや脚周りにも使えるモノがあるといいなぁと最近思ってます。

2018年06月11日

洗車コーティングをお手伝い♪/izadarusim様

2018年05月22日

プラドクラスで拭き取り半分位でできました(笑)/izadarusim様

2018年05月9日

クエストを試すことが出来たので報告しますね/和田様

いつもお世話になっております。

 

やっとクエストを試すことが出来たので報告しますね。

発売後すぐに手に入れたんですが、いかんせん雪国なもので購入直後すぐに試すことが出来ず春まで我慢していました。

家族から磨きの依頼が入りましたので、自分のクルマを磨く前の良い練習になりました。

 

まず磨き前の下地を作る作業のにほぼ1日かかりました。

そう、鉄粉除去です。

人様のクルマにはびっくりするほどの鉄粉が付着していたので鉄粉除去剤粘土を使ってまずはコレを除去。

それと窓のウロコ汚れをウロコ狩りを使って除去した後で撥水処理。

下地処理がやっと終わってよく見るとボンネット、ルーフなどにスケールがいたるところに付着していました。

結構頑固に付着していたのでクエストで除去できるかどうか多少の不安がありましたが・・・。

マスキングをして磨き始めると頑固に付着していたスケールが徐々に消えていきました。

力を入れる必要もないので磨き作業自体は楽ですね。ただ、根気は必要です(笑)

ルーフ、トランク、ボンネットとスケールの付着が頑固な部分が何とか終わり

残りのフェンダー、ドア、バンパーを磨いてコーティング前の下地が完成しました。

なんだかんだで磨きも半日以上かかりました。

  

今回はナノ6のみ使用しました。

このあとはFACE施工して完了です。

作業時間比でいうと下地:FACE=95:5くらいでしょうか?

要領がつかめたので次回は自分のクルマを磨いていこうと思います。

2018年05月2日

除去スポンジでツルツルになりました/シゲ様

鉄粉除去スプレーを試してみたけど意外に反応が悪くて?

もっと紫色が出てくるかと… けど、除去スポンジでツルツルになりました

​ ​

ショッピングガイド

    • 【ご注文を頂く場合】
    • 2021年2月よりご購入はAmazonサイトに変わりました。ご希望の商品ページにて、Amazonカートをクリックしてください。
      Amazonサイトにて、ご希望商品のご購入が出来ます。
    • Amazon移行について


    • 【定期購入について】
    • 定期購入を継続、または定期購入を始めたい方は、登録手続きを行う必要があります。

    詳しくはこちら

    • 【配送・納期】
    • 商品の発送は、Amazonからの発送になります。
      ご注文確定後に配送・納期について、Amazonよりご案内があります。

      当店では、発送案内の対応を行っておりませんので、予めご了承ください。
    • 【キャンセル・注文内容の変更】
    • ご注文いただいた商品の変更やキャンセルにつきまして、Amazonでの対応となります。
      お手数をおかけいたしますが、変更やキャンセルがある方はAmazonへお問合せください。
    • 【商品欠品について】
    • Amazon側での出品タイミングは、こちらでコントロールできない領域となっています。その為、商品の欠品が発生する可能性があります。
      欠品の場合は、お手数をおかけいたしますが、日を改めてご購入下さい。

      弊社で常に商品の補充を行って参りますが、コントロールできない領域な為、ご購入までお時間をいただくこともあります。ご了承ください。

    詳しくはこちら

お問い合わせ

    • お電話
    • 097-555-9333
    • 受付時間:9:00〜18:00
      定休日:土曜・日曜・祝日
    • FAX
    • 097-555-9332
    • 受付時間:24時間
    • メールで質問
    • コーティング剤や洗剤の使用方法など、質問はスタッフがお答えしています。お気軽にどうぞ!
    • 質問フォームはこちら